WEBデザイン

投稿記事を複製しよう!Duplicate Postの使い方

おはようございます、気圧にずっとやられています、ふきちゃんです。
気象病を紛らわすために薬を飲むと今度は眠くなって寝てしまうし、Dead or Dead。

さて、今回はWordPressプラグインの使い方シリーズ第二弾です。
二回は「Duplicate Post」というプラグインのご説明をさせていただきます。

Duplicate Postとは?

Duplicate:複写
Post:投稿

という名前の通り、投稿記事をまるっと複写するためのプラグインです。
投稿記事だけではなく、固定ページの複製も可能です。
記事のフォーマットやレイアウトなど、「以前作成した記事と同じものを使いたい」といったときに重宝します。

では、前回の記事を参考にインストールし、有効化しましょう。

インストールが終わるとインストール済みプラグインが表示されると思います。

こんな表示がされていたらインストール完了です!
まずは設定方法を確認してみましょう。

設定方法

設定方法に関してざっくりと説明します。

まず「複製元」タブ。
複製する投稿/ページの要素:複製の際に引き継ぎたい内容にチェックを入れます。
タイトルの接頭辞:複製した際にタイトルの頭に記述するテキスト
タイトルの接尾辞:複製した際にタイトルの末尾に記述するテキスト
メニュー順を増加する数:該当フィールドを複製したくない場合に設定します
複製しないタクソノミー:複製しないタクソノミーを選択します。


「権限」タブ。
複製可能な権限:Duplicate Postを使用して記事を複製できるユーザーを制限できます。
これらの投稿タイプにして有効化:プラグインを有効化したい投稿タイプを選択(そのままですが…笑)


「表示」タブ。
リンクを表示する場所:「複製」というリンクを表示する場所を制限できます。
更新通知を表示する:そのままです。表示したいときはチェックを。

記事を複製しよう


テストなのでなんでもいいのですが、今回はわかりやすいように「サンプルです感」を全面に押し出した記事にします。
作成が終わったら右端の「公開」ボタンを押すと記事一覧ページに飛ぶと思います。


先ほど作成した記事にカーソルを合わせるとこのようなメニューが表示され、その中に「複製」というリンクがあると思うので、
迷わずそこをクリックしてください。


複製完了です。
複製後の記事は下書きとして保存されていますので、編集して公開しましょう!

用途によって設定の仕方は大きく変わってくるかと思います!
Duplicate Postを使って快適なワードプレスライフを~(‘ω’)ノ☆

ピックアップ記事

  1. 【お客様インタビュー】サンキョウプラテック株式会社様

関連記事

  1. WEBデザイン

    【illustrator】簡単トレース方法

    こんにちは!ゆかちんです(^^)/あっという間に寒くなってきましたね。コーヒーが美味しい季節です。グランフロントの中にあるDOWNSTAIRS…

  2. WEBデザイン

    色相環でグラデーションを描いてみよう

    最近めっきり寒くなりまして熱燗のおいしい季節になってきました、こんにちはともさんです。今回は色相環を使ってグラデーションを描いてみましょう、という…

  3. WEBデザイン

    問い合わせフォームを追加しよう!Contact Form 7の使い方!

    おはようございます、最近はインスタグラムのおすすめ動画でひたすらポメラニアンの子犬の動画を見てひたすら癒されているふきちゃんです。韓国だけかはわか…

  4. WEBデザイン

    SNS共有ボタンを設置しよう!WP Social Bookmarking Lightの使い方!

    おはようございます、これを書いている間5回はchromeのブラウザが落ちたふきちゃんです。WordPressで記事を書いていると勝手に記事を下書き…

  5. WEBデザイン

    WordPressのバックアップを取ろう!BackWPUpの使い方

    おはようございます、ふきちゃんです。ご無沙汰しておりました。記事を書いていない1年3ヵ月の間、金髪をやめ、髪は暗くなり、自宅を引っ越し、自宅用のP…

  6. Photoshopで手軽に 人物の髪の毛をキレイに切り抜く方法

    WEBデザイン

    Photoshopで手軽に 人物の髪の毛をキレイに切り抜く方法

    どうも僕です、テイクフォー谷口です。先週末は佳境を迎えたプロ野球日本シリーズやサッカーJリーグとスポーツネタで盛り上がってました^^(大阪…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. レポート

    水彩画の描き方を教えます!(その1)
  2. お知らせ

    2016年もWEBデザイナーを募集しています。
  3. お客様の声

    【お客様インタビュー】セブンオーセブンモーターサイクル小野様
  4. WEBデザイン

    問い合わせフォームを追加しよう!Contact Form 7の使い方!
  5. WEBデザイン

    Photoshopで付箋風のデザインを作る方法!!
PAGE TOP